Let's make a new challenge

数的処理基礎講座

数的処理基礎講座

数的処理の攻略法を伝授

公務員試験(教養科目)でもっとも出題数が多く、重要な科目がこの数的処理です。
(ここでの数的処理は、「数的推理」「判断推理」「空間把握」「資料解釈」です)
具体的には、市役所試験(教養科目)の32.5%、警察官試験(教養科目)の32%の出題ウェートを占めています(2013年当社調べ)。

  

教養科目試験の合否は数的処理の得点力にかかっていると言っても過言ではありません。是非、本講座を受講し、数的処理をマスターして公務員試験合格を勝ち取ってください。
※初学者や数的処理科目に苦手意識がある方を対象とした基礎講座です。

数的処理基礎講座の特長

問題数500問以上、動画総時間20時間以上

講座の内容

学習レベル 市役所試験・警察官・消防官試験レベル
学習スタイル INPUT⇒OUTPUT形式(動画⇒デジタルテキスト⇒デジタル問題集⇒確認テスト)
学習科目 数的処理(数的推理、判断推理、空間把握、資料解釈)
受講期間 (講座開設メールを送付した日から)3ヶ月 or 6ヶ月
動画時間 1単元 20分〜60分(単元により異なる)
単元内容(数的推理) 約数・倍数、商と余り、記数法、場合の数と順列、組合せ、確率、速度、旅人算、通過算、流水算、原価・定価・売価、比、濃度、仕事算、3角形の性質、平面図形の面積、円の性質、立体図形
単元内容(判断推理) 集合、集合の要素と最大・最小、命題と論理、暗号、順位・順序、試合、所属の類推、嘘と真実からの類推、位置と方向、 数値の類推、曜日の問題、操作・計量
単元内容(空間把握) 軌跡、図形の個数、折り紙、位相、立体の切り口、展開図、積み木
単元内容(資料解釈) 割合、構成比、指数、増減率
受 講 料 3ヶ月受講の場合   6,480円(消費税8%を含みます)
6ヶ月受講の場合 10,800円(消費税8%を含みます)
上の単元すべての「授業動画」「デジタルテキスト」「デジタル問題集」のセットです。

申込方法

ウェブサイトからのお申込み

PSESオンラインお申込み方法  へ移動して申込方法をご確認ください。
クレジットカート決済、コンビニ決済がご利用できます。

お気軽にお問い合わせください TEL 052-586-8165 9:00〜18:00

PAGETOP
Copyright © PSESオンライン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.