Let's make a new challenge

PSESオンライン講座(eラーニング)

PSESオンライン講座(eラーニング)

講座案内

PSESオンライン講座では、公務員試験をはじめとするPSES大学内講座25年のノウハウと実績をもとに、みなさんのニーズに沿った各種試験対策講座を用意してまいります。

オンライン講座の特性を活かした学習方法

オンライン講座の最大の利点は、授業動画を何度でも視聴ができること、デジタルテキスト・問題集をいつでもどこでもスマホ、タブレットで利用できる点です。

そのオンライン講座の特性を活かして学習をするということは、下記に述べる『反復学習』を容易にし、確実に合格圏内まで実力をアップさせることです。

【人の記憶ほど曖昧なものはない!?】

人は生活の中や学習で、様々なことを覚え応用していく動物です。特に生活の中での行動(ルーティーン)は、体得の上、脳や体にインプットされ、日々の生活に活かされています。歯の磨き方、駅までの道、友人や先生の名前、etc..。中には、うっかり忘れてしまうこともありますが、ほとんどの行動は日々の反復によって記憶されています。

さて、ここで疑問が生じます、、、生活のルーティーンはほぼ忘れることなく実践できることが、学校で習う授業内容や資格対策の知識は覚えても覚えてもなぜすぐに忘れてしまうのでしょうか?皆さんも想像できるとは思いますが、それは記憶の種類が異なるからです。日々の生活行動や、車の運転、人の名前などは長期記憶として死ぬまで覚えていることができます。それに対して、授業の内容などは短期記憶として扱われおり(学術的な内容は控えます、、)、心理学者のヘルマン・エビングハウスは、人の記憶は1日後には74%を忘れてしまうという忘却曲線を表しています。

【長期記憶にする学習法】

人は残念ながら、単なる暗記だけにとどまらず、学習した内容をすべて記憶しておくことはできません。しかし、学習法を変えるだけで簡単に短期記憶を長期記憶に変えることができます。

試験勉強においては、短期記憶をいかにして長期記憶に「変換」するかが肝になります。その学習方法はいたって単純です。復習することで短期記憶を長期記憶に変えるのです。知識の定着を図るための効果的な学習法は、誰にでもできることの積み重ね、つまり『反復学習』なのです。

下図のような復習をすることにより、短期記憶が長期記憶となり、知識が記憶として留まるようになるのです。知識(解法パターンの理解)の定着が得点能力を上げる最良の方法です。

オンライン講座の授業動画は、何度でも視聴が可能です。苦手な分野や覚えにくい単元などは、デジタル問題集とともに、授業動画を繰返し視聴して、解法のポイントを理解、使える記憶として留める事に重点を置き得点能力を身に付けていくことが必要です。

 

受講可能な講座

1.公務員試験(数的処理基礎)講座

数的処理の攻略法を伝授

公務員試験(教養科目)でもっとも出題数が多く、重要な科目がこの数的処理です。
(ここでの数的処理は、「数的推理」「判断推理」「空間把握」「資料解釈」です)
具体的には、市役所試験(教養科目)の32.5%、警察官試験(教養科目)の32%の出題ウェートを占めています(2013年当社調べ)。

  

教養科目試験の合否は数的処理の得点力にかかっていると言っても過言ではありません。是非、本講座を受講し、数的処理をマスターして公務員試験合格を勝ち取ってください。
※初学者や数的処理科目に苦手意識がある方を対象とした基礎講座です。

数的処理基礎講座の特長

問題数500問以上、動画総時間20時間以上

講座の内容

学習レベル 市役所試験・警察官・消防官試験レベル
学習スタイル INPUT⇒OUTPUT形式(動画⇒デジタルテキスト⇒デジタル問題集⇒確認テスト)
学習科目 数的処理(数的推理、判断推理、空間把握、資料解釈)
受講期間 (講座開設メールを送付した日から)3ヶ月 or 6ヶ月
動画時間 1単元 20分〜60分(単元により異なる)
単元内容(数的推理) 約数・倍数、商と余り、記数法、場合の数と順列、組合せ、確率、速度、旅人算、通過算、流水算、原価・定価・売価、比、濃度、仕事算、3角形の性質、平面図形の面積、円の性質、立体図形
単元内容(判断推理) 集合、集合の要素と最大・最小、命題と論理、暗号、順位・順序、試合、所属の類推、嘘と真実からの類推、位置と方向、 数値の類推、曜日の問題、操作・計量
単元内容(空間把握) 軌跡、図形の個数、折り紙、位相、立体の切り口、展開図、積み木
単元内容(資料解釈) 割合、構成比、指数、増減率
受 講 料 3ヶ月受講の場合   6,480円(消費税8%を含みます)
6ヶ月受講の場合 10,800円(消費税8%を含みます)
上の単元すべての「授業動画」「デジタルテキスト」「デジタル問題集」のセットです。

申込方法

ウェブサイトからのお申込み

PSESオンラインお申込み方法  へ移動して申込方法をご確認ください。
クレジットカート決済、コンビニ決済がご利用できます。

Faq

Q.PSeSオンライン講座って何?

A.PSeSオンライン講座は、eラーニングと授業動画コンテンツを統合させたオンライン学習コンテンツです。

Q.どんな環境があればいいの?

A.インターネットに接続できるスマホ、タブレット、パソコンがあれば学習可能です。
iPhone、Androidはもちろん、iPadにも対応しています。また、いわゆる「ガラケー」にも対応しています(機能は一部制限されます)。IE7~IE10、Firefox、Chrome、Mac版のSafariに対応。

Q.講座の購入方法は?

A.購入方法は、クレジットカード決済、コンビニ決済が可能です。お申込方法の詳細は、「PSESオンラインお申込み方法」に移動してご確認ください。

Q.講座代金の領収証は発行されますか?

A.領収証は発行しておりません。コンビニ決済であれば、店頭支払いの控えが領収証として発行されます。

Q.受講期間て何?

A.それぞれの講座における講座を学ぶことができる期間です。
受講期間内であれば同じ講座を何度でも受講することができます(ログイン回数の制限もありません)。
ただし、受講期間を過ぎてしまうと学習ができなくなります。
また、受講期間の延長は基本的にはできませんが、再受講という形で同じIDとパスワードでお申し込みいただくことはできます。

Q.学習のサイクルはどんな感じ?

A.基本的には、各単元ごとに「授業動画の視聴」→「デジタルテキスト」→「デジタル問題集」と学習を行います。そして、最後に確認テストで得点力の確認をしてください。

Q.ID・パスワードを忘れてしまった場合は?

A.PSeSオンライン講座事務局にてご本人様の確認をさせていただき、ID・パスワードをお知らせいたします。
コチラからご連絡ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 052-586-8165 9:00〜18:00

PAGETOP
Copyright © PSESオンライン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.